はじめてのビットコインの記事一覧- Page 2 of 2 - はじめてビットコイン買ってみる

HOME » はじめてのビットコイン

はじめてのビットコイン

ビットコインを買うときの単位

ビットコインを実際に買うとき、どのような単位で買うことになるのでしょうか?
円なら円、ドルならドルとそれぞれ単位が決まっていますが、ビットコインの場合はBTCとなります。
ビットコインを1つ買えば1BTCとなり、2つ使えば2BTCとなります。
このような専用の単位があり、ビットコインを買うときはこのBTCを基準に、買う数量を決めていきます。
円やドルなど、他の通貨とはまた違う独自の単位が使われていますから、買うときは専用の単位に直してください。
ビットコインを買うときの単位 ≫ Click

ビットコインを買う手数料

仮想通貨は日常生活でよく見かけるものではありませんから、これがほしいときは持っている人から買うのが基本になっています。
ビットコインもそのようにして入手するのが基本ですが、このときには手数料がかかることも多いです。
この手数料とは何かというと、取引を仲介した業者に払う手数料になることが多いです。
ビットコインを買う手数料 ≫ Click

ビットコインを買う方法

仮想通貨の一つ、ビットコインを買う方法ですが、これは売っている人に頼んで売ってもらい、お金を払って受け取るという形になります。
少しわかりづらいのは、今売買されているそのビットコインが、目に見えないことですよね。
あくまで電子データになるわけですが、ちゃんと売っている相手に頼み、お金をきちんと払えば、これを購入できます。
ビットコインを買う方法 ≫ Click

ビットコインを買うには

ビットコインを買うには、どうしたらいいのでしょうか?
まず必要なのは、これを受け取るためのウォレット作りです。
現実の通貨なら直接受け取り、お財布の中などに入れておけばいいのですが、ビットコインには硬貨も紙幣もありません。
そのような電子データ上のお金をどうやって受け取るのかといったら、それがウォレットになるわけです。
ビットコインを買うには ≫ Click