ビットコインを買うメリット - はじめてビットコイン買ってみる

HOME » はじめてのビットコイン » ビットコインを買うメリット

ビットコインを買うメリット

ットコインは、日常生活で実際に使える機会は少ないのですが、これを買うメリットはそもそもなんなのでしょうか?
大きなメリットの一つは、資産運用ができることです。
仮想通貨はまだまだ発展途上で、種類によっては人気が高まり、その価値も高まっているものがあります。
それの何がいいのかというと、これを買い、しばらく持っているだけで、自分の資産を増やせるのです。

たとえば現在1BTCで約200万円相当になっていますが、このときに1BTC買っておき、しばらく持っていたとしましょう。
その後、価値がさらに高まり、1BTCが300万円近くに値上がりしたとしたら、どうでしょうか?
自分が持っているビットコインは1BTCのままですが、それを換金したときに得られるお金は、200万円から300万円に増えているわけです。
これは少し極端な例ですが、このように以前よりもビットコインが値上がりすることで、何もせずにお金を増やせます。
このような資産運用ができるのが、ビットコインを買う基本的なメリットになります。

なお、このような投資ができる資産は仮想通貨に限りませんが、ビットコインは現在仮想通貨の中でも有名になり、その価値の高まりも大きくなっています。
投資する資産は、どんなものでもいいわけではありませんよね。
できるだけ価値が上がりそうなものに投資した方が、リターンも確実です。
そういう意味では、ビットコインはまだまだ発展途上で、将来性もある資産です。
その価値がさらに上がる余地があるかもしれないということで、投資目的で買うには十分なメリットがあります。

ビットコインの基本的なメリットとはこのようなものですが、さらにいうと、これはそのような投資目的で買うには手頃でちょうどいい資産になるのもメリットですね。
同じように投資目的で買われるものに不動産がありますが、これを買うにはいろいろと手間があります。
買うだけでも税金がかかりますし、登記などの公的手続きも必要です。
持っていると毎年固定資産税などもかかりますから、投資のためとはいっても、購入にあたっては計画性が必要になりやすい資産です。

それに比べて、ビットコインは買うのも簡単ですし、持っているだけで税金がかかるといったことはありません。
買うために登記なども必要ありませんから、気軽に購入し、値段が上がったら売るという投資活動がやりやすいのです。
ビットコインにはこのように投資関係のメリットが多くあるため、実際に通貨として使うためというよりは、投資のために買う人が多いですね。